ケータイ・スマホで仕事をする

仕事

在宅ワークの魅力、メリットに関しては、すでに散々語られてきたという印象もありますが、在宅ワークの基本として、やはり「パソコン」は絶対に欠かせないツールであるということは、今ではもう「言わずもがな」の事実であるという認識がなされているはずです。しかし時代はそれでもなおさらなる進化を続け、今では「必ずしもパソコンは必要ない」というような時代にまで進化を遂げるようになりました。

では、いったい何をつかうのかというと、これは当然、「ケータイやスマホ」ということになります。ケータイやスマホから仕事をすることができるということは、たとえば会社の通勤、帰宅の時間をつかってちょこちょこっと仕事をすることになるわけですから、これは間違いなく「時間の有効活用」という点ではメリットが大きいことは想像できます。

ただし、その操作性という意味で言えば、やはりパソコンやタブレットなどにくらべると、マイナスの面が多くなることになります。とはいえ、たとえばアフィリエイトのために記事を投稿する際に、ケータイやスマホから投稿しているという人も増えてきていますし、また、ケータイやスマホで写真を撮影した直後にツイッターの感覚でブログに投稿することができるという点では、確かにすでに確立されている操作ではあるのかな、という印象はあります。

何しろ、ケータイやスマホをつかって仕事をするということは、片手で仕事ができるということになるわけですから、これほど合理的なこともないのかな、という気持ちにはきっとだれもがなるでしょう。そのイメージと、実際に操作してみたときのギャップの大きさを埋めることさえできれば、この方法はまさに「究極」とも言えるほど素晴らしい方法なのではないかという気もします。

興味ある人は、まずは実行してみていただければよいのではないでしょうか。

副業をする期間

副業をする時に短期間と最初から決めている人もいるでしょう。
例えば新車を購入して車のローンを払い終わるまでだったり、夏休みに海外旅行を計画しているけど金銭的にちょっと厳しいから10万円を稼ごうとあらかじめ目標金額が設定されているケースもあるでしょう。
しかし本来副業とは期間限定の方がいいのです。
なぜかというと本業があってこその副業です。なるべく負担の少ないモノをという基準で仕事を選んだとしてもやはり多少の無理は発生します。
1ヶ月だけ、3ヶ月や半年というふうに期間が限定されていたらその間はしんどくても頑張ろうという気持ちになれますよね。

ですが期間が決まっていないケースもあるわけです。
例えば住宅ローンが厳しいからという場合、家のローンが払い終わるのはあと20年後の話かもしれません。
また本業で給料が少なすぎてそれだけでは生活が出来ないという場合は生活のためにずっと副業を続ける事になるかもしれません。
1日本業で働いた後に夜に副業で働くと自分のプライベートな時間が全くなくなってしまいます。
それに対してストレスも溜まるでしょうし、しっかり休息が出来ないために疲労が蓄積されてしまいます。
そしてそんな生活が長く続いてしまうと過労死なんて可能性もゼロではありません。

そのためもし副業の期間が決まっていない、今のままではこの先もずっと副業をし続ける必要がありそうだという場合生活そのものを見直してみる必要があります。
例えば賃貸ならもっと家賃が安いところに引っ越し事を検討してみるのもいいかもしれません。
また本業の収入アップをするために転職も視野に入れてみるといいでしょう。
副業で無理が出来るのはあくまでも短期間で、どうしても今すぐにお金が必要なケースに限ります。
もしくは在宅ワークなどでパソコンを使ってアフィリエイトなど一度基礎を作ったら後は更新作業ぐらいて負担が少なくお金が稼げる仕組みを作り出しましょう。

どの部分を重視して副業を探すか

副業をこれから探す際に、人によって重視する部分は違ってくると思います。
自分が特に重要視する部分を満たした副業を探すことが、副業で成功するためにも大事なことなのです。

まず、多くの人が気になるのがやはり報酬面でしょう。
当然ですが、単純に報酬が高い方が、より多くの副収入を得られる可能性は高いです。

ただ、報酬が高かったとしても、条件がキツい場合や、専門のスキルが必要とされる場合は、そう簡単には選ぶことはできないと思います。
いくら稼げることを重視する人でも、報酬が高いという理由だけでは単純に決められないのです。

次に、働きやすいかどうか、時間の都合が合うか、そこを重視する人も多いでしょう。
たとえ時給や報酬はそこまで高くなくても、働きやすい副業であれば、迷わずそちらを選ぶ人もいるわけです。
特に、本業には絶対に支障をきたしてはいけませんから、かなり大事な要素だと言えます。

そして、自分の得意な職種、自分の好きなジャンルの副業を選ぶ人もいます。
やっぱり、副業と言えども楽しくやりたいでしょうから、自分の好きな仕事であれば、副業も楽しく行えるのです。

あとは、体に負担がかからないかどうか、職場や自宅から通いやすいかどうか、スキルが身につけられるかどうかなど、そういった部分を重視する人もいるでしょう。

このように、人それぞれ副業で重視する部分、最も優先すべき事項は違ってくるので、自分に最も適した条件で副業を探すことが第一なのです。

ただ、だからと言ってあまりに条件を細かく絞りすぎると、全く求人が見つからない可能性もありますし、見つかったとしてもそこで採用してもらえるとも限らないわけです。

ですから、ある程度の妥協は必要になってきますし、全ての条件を満たした副業を見つけるのはさすがに困難なので、どこまでならOKなのかの基準を定めておくといいかもしれません。

チャットレディをすれば少ない時間でも稼げる

副業で収入を得たいと思っても、なかなかその時間を確保できない人も多いでしょう。
副業とは言えども、外で働くとなればある程度はまとまった時間が必要になります。

しかし、残業が頻繁にあったり、終業時間が不規則だったりすれば、まとまった時間の確保も難しいのです。
そうなれば、もはや副業をすることはできないのでしょうか?

実は、近年は在宅ワークというのがかなり盛んになっており、そういった仕事で副収入を得る人も多いのです。
その中でも、女性の場合はチャットレディの仕事をするのが、かなりオススメできるかもしれません。

チャットレディは、簡単に言えば男性とお話をするお仕事です。
ただ、男性とお話をするとは言っても、ホステスのように直接話すわけではなく、パソコンでのチャットを通じてお話をするのです。

よく、オンラインゲームやSNSなどで、チャットでやり取りする人も多いですが、それと同じようなシステムなのです。
特にスキルが必要とされるわけでもなく、最低限のパソコン操作とタイピングが問題なくできる人であれば、誰でも取り組むことができるのです。

何より、好きな時間に仕事をすることができますから、少ない時間でも稼げる副業となっているのです。
家に帰ってから寝るまでの1時間程度働くだけでもいいわけですし、都合のいい時だけ働けるメリットがあるのです。

しかも、時給の方もそこそこ高くなっていますし、頑張り次第ではかなりの収入を得ることができます。
現に、チャットレディで月収10万円以上を稼いでいる人はたくさんいますし、本業に近いレベルの収入を稼ぐことも可能なのです。

もちろん、辞めたい時はいつでも辞める時ができるので、試しに一度働いてみて、自分には向いていないと判断したのであれば、すぐに辞めても問題ないのです。

あるいは、特定の期間だけ働いて、しばらくしたらまた働いたりするなど、好きなスタイルで働くことができるのです。

Copyright(c) 2010 簡単にできる人気の副業で稼ごう! All Rights Reserved.